ヴィンテージ501入門におススメ            リーバイス501【ビッグE】の色落ちはコレ

501 ビンテージ ビッグEリーバイス
スポンサーリンク

ビンテージデニムに興味が出てきたんだけど

おススメのデニムあるかな?

あるよお~♪やっぱりリーバイスがいいねえ~。

でもリーバイスのビンテージって高いよね?💦

501ビッグEがおススメだブー🐽

憧れのXXなんかに比べてお手頃感は強いうえに色落ちは魅力的♡コンディションにもよるけれど満足感は高いと思うブー🐽

スポンサーリンク

ヴィンテージブームの夜明け前に出会ったデッドストックのBigE501

 

1984年当時、学生だった私は彼女(いまの奥さん(^^♪)と週末は古着屋さん巡りを楽しんでました。

あの頃は古着ブームが始まったばかりでリーズナブルで質の高いアイテムも多かったと思います

ただ知識も情報も少ない時代でしたが、それなりに楽しんでました


ある日、ショップのマヌカンさんが穿いている501がやたらカッコいいのに気づきます

色落ちが自分の501とは違うんですよね。聞いてみると「オールドの501」とのこと。

「オールド」てなんですの?

【オールドリーバイス】と呼ばれていたビンテージ

 説明されてなるほど!そういうことですか(*’ω’*)と膝を打ちました

それまで穿いていたのはコチラ👆
はじめて見る大文字のE

1960年代までのリーバイスは「E」だったのね!

「オールド」と今のと区別しとるんじゃけん!って広島弁で説明してくれたかどうかはあやしい(*ノωノ)


これ以降リーバイスの「LEVI’S」探しが始まるのでした(^_-)-☆

古着屋の店先に積んであったBigEはデッドストック

行きつけの古着屋さんのスタッフのお兄さんに薦めてもらって人生初の「OLD LEVI’S」

タイプものとかいう説明は確かにありました

その頃はまだビンテージブームの前で情報は少なかったです。でもASFとかの説明がありましたね。

原宿の「バナナボート」から来た商品とかでした。

30インチをゲット!のちに彼女も28?29インチをゲット!!

学生がそんなの買うのですからバブルの時代だったんですね(*’ω’*)

五年間 毎日穿いては洗濯されたBigE

画像は1980年代終わり頃ですね。

二人とも501が大好きで、ずっと穿いてました(^_-)-☆まだまだ色残りは60%以上ですね(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました