デニム

Trutter デニムを穿いて自分らしく毎日を生きる大人の日記

デニム好きな大人の気まぐれ日記です💦
ウエアハウス

デッドストックブルーの最新作は完成形として愛される501XXの47モデルを魅力的に再現した傑作

発売から二年が経つウエアハウスの旗艦レーベルであるデッドストックブルーから待望の47モデルが発売されました。 デッドストックブルーのパンツは46モデルと大戦モデルからスタートし、ジップ・銅ボタン・36モデル、そして赤ペンキ・41モデ...
ウエアハウス

ウエアハウス2022新作【TURN OF THE CENTURY OVERALL】マニアックな生地・縫製のシンプルのオーバーオール

近年のウエアハウスのテーマの一つ【TURN OF THE CENTURY 】 warehouse資料より ふつうでは目にすることもないような100年以上前のヴィンテージウエアを近年ウエアハウスは再現しています。 ...
リーバイス

 ワンオフメーカー【B.O.T】ブリッジオブザタイムズの大戦モデルの経年変化  究極のレプリカジーンズ

ジーンズ界のビスポークともいえる竹永正俊さんのB.O.T=ブリッジオブザタイムズ。 現在は2021年10月から製作を開始した大戦モデルを中心にユーザーのオーダーによって37モデルや47モデルも製作されています。 ...
リーバイス

1940年代までの501XX サイドステッチ編

いまや目にすることもなかなか叶わない1940年代の501XX(*ノωノ) 今回はサイドステッチについて見てみます👀 ウエアハウスで検証する1940年代までの501XX サイドステッチ編 1940年代までの501X...
リーバイス

究極のレプリカジーンズ  501XXの完成形と賞される47モデルを再現したデッドストックブルー1001XXは直営店限定モデル

501XXの歴史を紐解くと必ず心奪われるのが47モデルでしょう。 長い501XXの歴史の中で「完成形」と賞される501XXの47モデル。 1945年から1952年くらいまでの期間に製造された片面だけに刺繍されたタブを持つ501...
リーバイス

ウエアハウス デッドストックブルーでもっとも古いモデル  DSB1004XX 1936model

2022現在6本のラインナップを擁するウエアハウスのデッドストックブルーレーベル👀 この記事はデッドストックブルーで唯一のバックルバックのモデルとなる1004XXを解説しています(2022春まもなく大戦初期の1941modelが発売...
ウエアハウス

2022春ウエアハウス発 リバースウィーブは1960年代のチャンピオンを徹底的に追及したこだわりの名作

2021年の展示会以来ファンが待ちわびた待望のリバースウィーブLot.483!ウエアハウスからついに出ましたね(^^♪ この記事ではそもそもリバースウィーブって??というアメカジ入門編から今回のウエアハウスのリバースウィーブLot....
ウエアハウス

ウエアハウスのデッドストックブルー二本目となる 大戦モデルDSBS1003XX 赤ペンキと股リベットの超レアヴィンテージ 【最高峰レプリカジーンズ】

ウエアハウスのデッドストックブルー二本目となる大戦モデル 赤ペンキと股リベットの超レアなヴィンテージレプリカジーンズ 【最高峰レプリカジーンズ】
デニム

新品のフライトジャケットA-2を着る前にやるべきこと 本物のヴィンテージをお手本にして

新品の革ジャンって格好イイものではないですよね💦キレイなんですけど魂入ってない感じが気恥ずかしい(*ノωノ)真新しい革ジャンを着る際にやっておきたいことを画像を中心にお伝えします。
tcbジーンズ

TCBジーンズの大戦モデルは大戦期につくられた空気感までも再現する究極のレプリカジーンズ

比較的高額な大戦モデルが多い中、価格と品質のバランスがよく、そしてプロダクツとしてのオーラを持っているのがTCBジーンズS40。多くの大戦モデルが存在する中でおすすめの究極の大戦レプリカの一本です。
タイトルとURLをコピーしました