大人が穿くべきデニムはこれ

ウエアハウスデニム
スポンサーリンク

いまや店舗やネットショップでは、いろいろなデニムが販売されています。ユニクロでもさまざまなスタイル、シルエットのデニムがズラリ。お洒落に目覚めたお父さん世代が久しぶりにジーパンを穿くとなると迷いますよね。そこで「いんぢご」が「無難に、かつオシャレに」穿きこなすためのワンポイントアドバイスをご紹介します。

ひさしぶりにデニムパンツを穿こうと思うけどスリムなのが多いよね。流行ってるみたいだからスリムを買ってみようかな。

スリム デニム 501

うーん。(お腹も出てきたしスリムだとちょっとムリしてる感じになるかもよ💦とは言えないよね~)

どうしたの?ダメかなあ

ううん!でももう少し落ち着いた感じのデニムが似合うと思うわ

落ち着いた感じってどんな感じなのかなあ~?

ということになる前に次の四つを押さえればOKです

  • 流行に左右されないオーセンティックなスタイル
  • ぴったりスリムは避けてややゆったりとしたストレートシルエット
  • ダメージや汚れの少ないキレイ目なデニムを清潔に
  • トップスはシンプルにまとめる
レギュラー, 501, リーバイス,
スポンサーリンク

若い頃リーバイス好きだったんだよな!というオトナにこそ穿いてほしい

たしかに若い人たちがテーパーのかかったスリムなデニムをすっきり穿いているのは格好よく見えますよね。でもあれは彼らのスタイルがあってこそ。じゃあどうすりゃいいのさ!ってなりますよね。
いやいや我々大人にピッタリのデニムがあるんですよ!

 かつて1990年代のデニムブームを若い頃に経験した方にはリーバイス501を愛用した人も多いでしょう。いまから30年近く昔のことですが、01こそ時代に左右されない大人のデニムです。よく知った501を穿かない手はありません。

オトナに似合う リーバイス501 のシルエット

以前は一時的に質感に魅力がない時期があったリーバイスですが、近年は従来のアメリカ流通モデルだけでなく、日本向けにビンテージの再現度の高いモデルを販売しています。高価で取引されるものもあったりと、ビンテージファンからの評価も高くなっています。とはいえ適正な価格で手に入る本家の501には、なんといってもあのアーキュエイトステッチが入ります。これは何物にも代えがたい魅力がありますよね。

リーバイス 501 Levi’e 

大人のデニムはリーバイス以外にもジャパンデニムという選択肢がある

一方で1990年のビンテージブームに端を発したジャパンデニムは、30年の年月に磨かれて世界的にも注目される存在となりました。本家のビンテージを追究しつくしたデニムは、本家を凌ぐ迫力があります。穿き込んでいくとビンテージと見分けがつかないレベルの再現性が魅力です。

ウエアハウス

大人には501タイプの5ポケットがおススメ

ご本家リーバイス社にしてもジャパンデニムにしても501タイプがおススメです。501から始まった5つのポケットを持つベーシックな5ポケットは、なにもお父さん世代に限ったことではなく若い世代からも支持を集めるスタイルですから、オシャレ度も高く好感度も◎。だれかから後ろ指をさされることもなく安心してデニムライフを楽しめます。また若い頃愛用していたアイテムで今再び注目を集めているものがあれば相性もバッチリですからお金もかけずにオシャレも楽しめます。

ヴィンテージデニムの高い再現性で知られるウエアハウスからおススメの一本をご紹介しますね👇

ぜひ501タイプのデニムをジャストサイズでキレイ目に穿いてみてください。家族からの👀が変わるはず!!?

ウエアハウス
ウエアハウスS1003XXを穿いた筆者57歳

ウエアハウス公式HPにはコーディネートが頻繁に更新されています。見るだけでも楽しいので是非!

おすすめピョン♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました