ショップ特注のデッドストックブルー スカルフラッグを背負った一枚袖の46モデル DSB2000XX Union別注

デッドストックブルー 特注モデルウエアハウス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショップ特注のデッドストックブルーがエモい💛 スカルフラッグを背負った一枚袖の46モデル DSB2000XX Union別注

神戸の「Union」さんがウエアハウスに特注したデッドストックブルー46モデルとなります。デッドストックブルーの特注モデルは現在他にないのではないでしょうか?Unionのオーナー二川氏はウエアハウス創業以前から神戸でカジュアルショップを経営してきた超ベテラン。創始者の塩谷ご兄弟とも浅からぬご縁がおありだそうです。そんなご縁のあってのことか、この度インパクトのある特注製品のサンプルが上がってきたようです。

バックのスカルフラッグ チェーン刺繍は素晴らしい👀 一枚袖に萌えます♡

特筆すべきはスカルフラッグ刺繍と一枚袖仕様。

ヴィンテージ市場では一枚袖は506XXに稀に見られる仕様で年代に特化される仕様ではなく様々な年代にパラパラと散見されるものです。無駄なく合理的に生産する過程での生地の採り方の関係なのでしょうか。

何にせよルックス的にインパクトは大きく、カッコいいのは間違いないですね。普通の衣類なら当たり前なんでしょうがデニムジャケットではスキッと見えて◎(^_-)-☆これだけでもそそられます。46年モデルに一枚袖があるかどうかという時代考証よりもカッコよさ優先(^_-)-☆の企画です。

2000年代にウエアハウスが復刻したものを再びUnionさんが特注したものになります。Unionのオーナー二川氏のこだわりがビンビンに詰まったモデルです。

緻細な技術によるチェーン刺繍はしなやかな仕上り
ゆるいスカルがイイ味出してます

施された刺繍はチェーン刺繍となっています。意外にしなやかで生地との相性もよく仕上がっていました。盛り上がりの少ないしなやかな刺繍でデッドストックブルーの46生地との相性もよさそう👀この刺繍にはかなり拘りを持って企画されたようでした。アメリカのヴィンテージらしく盛り上がりを抑えた仕上りにオーナーの知見を感じます。

スカルの図柄は空軍のサープラス(最近耳にしない響きですが💦)に実在した図柄、デフォルメされたスカルがゆるいキャラクターとなっています。フロントにも控えめなスカルが👀

Unionでは仕入れたリジッドデニムの製品を一枚ずつ洗濯してのり落としを施します。二川氏曰く、「デニムは水を通さないと分からない傷があったりするので店頭に並べる前にチェックします」という拘りよう(^_-)-☆リジッドが人気のある昨今ですが四半世紀以上この道に関わり続ける方ならではの知見は勉強になります(^_-)-☆

Unionインスタより

このサンプルもワンウォッシュ済ですね👀刺繍も落ち着いて馴染んでいます。安心して着こんでいける逸品でしょう💛

欲しくなってきた(*ノωノ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました